こんにちはーあかねです。

三歳の娘・いちこがいます。

私といちこ

いちこを保育所に通わせ始めて一年が過ぎました。

保育所では、1~2カ月に一度のペースでお弁当の日があります。

わたしもいちこも、お弁当の日が大好き!
いちこはお弁当を作るととっても喜んでくれるし、毎回完食して帰ってくるし、こないだなんて

「作ってくれてありがと♡」

って言ってくれました^^

べんつおう


1年も経つといちこもすっかり保育所に慣れました。もう別れ際に泣くこともありません。

昨日も元気よく先生にご挨拶したいちこ。

おはようございまーす

いちこはいつも、すれ違う保護者や 食材を納品に来た業者さんにも挨拶するのです。スゲ~。
そして保育所の外から元気よく挨拶するので、寒くてガラス戸を締め切った教室にいる先生にも気づいてもらえて、いつも褒めてもらっています。

保育士「いちこちゃんおはよう!今日も元気や~。

いちこちゃんお弁当持ってきたかな!?」

真っ白


真っ白

保「えっ・・・そうですよ!?」

しまった、忘れてたってゆーか知らんかった!!!

行事予定表、完全に見てなかった!!!

いつも事前に見てカレンダーに書いてるのに!!

いつも連絡帳にも前日に書いてくれてるのに!!
(今回は書かれてなかった)

先生を責めてるんじゃないですよ?
毎回、「うっかりな保護者がおるもんやな~」って思いながら連絡帳見てたけど、

あたしやった!!


私「いこちゃん、母ちゃんのお弁当でもいい!?」

うなずくいちこ。
そらな。

ダッシュで車まで取りに走り、全っ然可愛くない大人の弁当を渡されたいちこ。

ちなみに、この日の弁当の中身は

・チャーハン
(いちこが朝「これめっちゃ焦げちゅうやん!」って言いながら食べたやつ)

・根菜の煮物
(何日も前に弁当用に作ったやつ)

・モツ煮
(職場のおばちゃん・正木さんが私のために作って来てくれたやつ)

・ゆで卵
(正木さんが何日も前にくれたやつ)


ごめん~~~~!!!!
普段だったら卵焼きをハート形にしたり、おにぎりのふりかけを変えて彩りよくしてあげるのにー!!!

こんな母ちゃんでごめんーーーーー!!!!



その夜・・・

私「・・・いこちゃん、弁当どうやった」

い「あしたまた作ってね」

私「うん、今度こそちゃんと作るね

(いちこはまだ時系列の言葉をうまく使えません。)

連絡帳には、

昼食:半分ほど食べました

って書かれてました。先生は何もツッコんでなかった・・・

いいの、いちこ、半分も食べてくれてありがとう




コンビニに走って、いちこに好きなお弁当を選ばせても喜んだやろうけど・・・。


どっちがマシやったろか???



こんな感じ―

おわりーーー!!!