こんばんはー茜です

明日は休みなので・・・夜更かししちゃいまーす

ムフフ・・・夜更かし・・・。久しぶり・・・・



この度、2歳の娘が一月4日から保育所に通うことになりまして。
通園かばんを手作りすることにしました。

最初、手作りするって決めたとき、実はかなりムリゲーやった。
年末にかけて、姪っ子が実家に長期滞在するので私たち親子も泊まり込む予定だったし、
30日は県外の義両親の家でお餅つきをする予定だったし、
保育所の書類もいっぱい書かないといけなかったし、
加えて保育所で必要なものもまだ用意できてなくて、
なおかつ持ち物に名前書きまくったり、
仕事&保育所への送りに向けて朝のスケジュールを考えたりとか・・・


やらないといけないことが山のようにあり、

先延ばしにするのが大好きっつーかそうせずにはいられない私は、

時間だけが慌ただしく過ぎ去ってゆく中で、相変わらず先延ばしにしつつ猛烈な焦りを感じていたのであります。


そしてその怒涛の焦りについに尻を押され、1月29日の夜からやっとこさお裁縫にとりかかりました。

レシピは、敬愛する篠原ともえのソーイングブック2にある、フリルバッグです。




「篠原ともえ フリルバッグ」の画像検索結果

ほんとは図書館で、通園用のいろいろを網羅してる裁縫の本を探すつもりだったけど
なんかバタバタしてたら図書館しまっちゃった~~

だもんで、手持ちの本の中に唯一あった、このバッグを作ろうと思ったわけです。



●篠原ともえと心で通じ合った瞬間。これは大宇宙の魔法か


実は、バッグを作っている時、ちょっと感動したことがありました。

このバッグは、内側に大きいポケットがあるのです。

ポケットの作り方も何通りかあって、私が以前エプロンを作った時は、四隅を三つ折りにして縫いつけるやり方でした。

ポケット
でも、ともちんのやり方は違ってた。

ポケット2

これだと、布はその分多く使うことになるけど、とっても簡単にできる。

だって、最初のやり方だとアイロンで二回折り目をつけて、
二重になった折り目が浮き上がるから、ずれないようにほっそい幅にまち針刺して、
ポケット口だけミシンで縫って、
また布に縫い付けるときに1㎝未満のほっそい幅にまち針数か所刺して・・・

って、結構めんどくさいのだ。


私、ともちんのやり方でポケット作った時、なんかね・・・不思議な気分になったんだよね・・・。

彼女が、

「どうすれば初心者さんでも簡単にできるかな?」
「どっちの方が可愛くできるかな??」

って、あれこれ考えながら、一つ一つのデザインを考えていった様子が伝わってきたんです。

「篠原ともえ ワンピース」の画像検索結果

他の本で作って、そんなふうに制作風景が見えることって、今までなかった。

私は時空を超えて、デザイナー・篠原ともえと一瞬だけ繋がった気がしたんです。

ただの布が、ある瞬間を超えたら一気にお洋服に見えてくるのは魔法だって思うけど、

今回の体験も魔法でした。


●そんなん言いよって、やっぱり失敗したけどねー。はは。

一日目の夜は、パターン写しと裁断で終わった。
お裁縫の本番は、二日目から。
びっくりするぐらいすいすいできて、それはそれは楽しかった。
布も裏と表で変えたんだけど、その組み合わせが思ってた以上に可愛くて、嬉しくってたまらなかった。

早く完成形を見たい!!

フリルがついたら、もうますます可愛くなるに違いない!!! 




んで、できたよね

DSC_6488

フリルなってないやん



なんでや・・・!?!?

ドキドキ


バカな私には、どー考えてもわからんかった。

親切でまじめなともちんが嘘をつくわけない・・・絶対それはない
篠原ともえ嘘つない

とすれば・・・



あと考えられるのは・・・・






物理法則が
私だけを無視している
としか・・・・・!!!




そして二日間考え続け、
裁ち合わせ図よく見たら、フリル用に布を二重にしてとらないといけなかったことがわかった。
私は二重にしてなかったから。
つまりフリルが半分の長さしかなかったのだ。


あーよかったやっぱりともちんいい人だった(当たり前や)


そこで、フリルを解いて、裁断した布を付け足して。

ギャザーを寄せて・・・(これが結構難しかった)


完成っ  

DSC_6494

かぁぁぁわいいいいい  

しかもしかも、裏地を変えたら、リバーシブルになるっ!!!

DSC_6495

DSC_6490

本にはそんなこと書いてなかったけど・・・!


実際に使ってみたら、この要領だと保育所に持っていく荷物を全部入れたら袋がパンパンになっちゃうことが判りました。

そこで、これは絵本用の袋にして(それも保育所から用意するよう言われていた)


二回りぐらい大きくして、もう一個作りました!!!!

DSC_6491

DSC_6496


かあああああわいいいいいいい     


あたしが作ったなんて思えない!!!


もう嬉しくてぺたって床に頭つけて悶えたよ~~~


この黒のボーダー(?)の生地に赤い水玉がこんなに合うなんて!!
斬新っ!


DSC_6492

ほんとはこっち側が表なんやけど、手持ちの布にフリルにして合う布がなかったので、
手芸屋さんにイメージに合ったフリルを買いに行きました。

バッグがかなりぶ厚くなってたので、薄いフリルを二重にすることに。

image


うん、可愛いと思う。

てか、すごいアレンジし甲斐があるな、このバッグ。

返し口の処理がちょっとアレになっちゃったけど、期せずしてリバーシブルやし。



娘は、子供心をくすぐるキャラクターやら動物さんやらもなくていまいちな反応やったけど、私が大満足だからいいんです。


ともちん、ありがと!!!





☆次回記事の予告☆

★走ったら尿漏れしてまう。たすけて。

★タヌキの死骸拾った話

★年末年始に姪っ子・甥っ子がやってきたお話。

★味噌作りリベンジしたけど死にかけた話。

★理系の要素ゼロ人間が凧を作ったらこうなる。



こんなネタがたまってまーす^-^

次に読みたいのどれかある??