こんばんはー茜です

今日は図書館で出会った絵本について書きます。

『はらぺこあおむし』で有名なエリック・カールの絵本なんですけど、衝撃的過ぎて何カ月も忘れられず、家でも熟読すべくついに借りてきてしまった。

それが、これです



お料理の絵本ってたくさんあって、有名どころも多い。

例えばホットケーキの絵本だと、『しろくまちゃんのほっとけーき』が有名だ。



絵本の手順に沿ってお料理すれば、子供もホットケーキが作れるようになっている。


最近見つけた絵本では、『ハンバーグハンバーグ』が秀逸だった。

ハンバーグハンバーグ
武田 美穂
ほるぷ出版
2009-12-01



分量や時間は書いてないものの、手の中でハンバーグが出来上がっていく様子がおもしろい。


絵本に限らず、お料理の本に共通しているのは、まず食材が台所に揃っている段階から始まるってゆーことだ。
「しろくまちゃんのほっとけーき」の画像検索結果


ところが、『ホットケーキできあがり!』はそれと違う。


朝目を覚ましたジャックは思う。
「でっかいホットケーキが食べたいな!」


「ホットケーキできあがり」の画像検索結果

んで、お母さんにゆう訳だ。
「僕、でっかいホットケーキが食べたい!」

お母さんはすでに忙しく立ち働いているので、ジャックにお手伝いを言いつけた。

「小麦粉がないとできないわ。


畑で小麦を刈りなさい。


まさかの収穫するところからwww


ジャックはホットケーキが食べたいとゆー熱意でもって、小麦を鎌で刈り取り始める。
ほんで、ロバの背中に乗せて水車小屋に持っていく。

そしたら、水車小屋のおじさんがゆう訳です。

「そのままじゃ粉にはできない。

この棒を使って脱穀するんだ

なんと脱穀を始める二人。
しかも、麦専用なんですかね?実家が米を作ってる私でも見たことのない道具で、麦を叩いて藁とモミにしていきます。
そう、手作業なんです

そしてやっと、石うすでひいて、小麦粉を得るわけです


意気揚々と帰ってきたジャック。
一体この時点で何時なんでしょう??お腹はペコペコのはずです。
おそらく午前中いっぱいはかかっていると思うんだ・・・

お母さんはジャックに鶏小屋から卵を取ってくるように言い、

さらに牛乳がいるからって乳絞りまで命じます。

「ホットケーキできあがり」の画像検索結果

すげえ・・・
どこまでも自給自足・・・!



まだまだ終わりではありません。

ジャックはこの後、搾りたての牛乳をかき混ぜてバターまで作ります。

「ホットケーキできあがり」の画像検索結果

相当腕が痛くなったはずです。
ジャックはこの時までに、「もうホットケーキじゃなくていいから何が食べたい」って思わなかったんでしょうか??
あたしだったら思うわーホットケーキ諦めるわー


そしてジャックは地下室にジャムを取りに行き、
(絶対このイチゴジャムも自家製。間違いない)

薪を取って来てセッティング。


そっから、やっと料理が始まるのです。

29ページの絵本で料理が始まるの20ページ目からです

この時点でね、何時だよと。
ジャック疑問に思わんのかい、と。
最初から最後まで「でっかいホットケーキが食べたい」しか頭にないジャックも怖いし、なんか。
砂漠の遊牧民だったら夕飯のために一日を費やすこともあるかもしれないけど、ジャックんち農家やし。
ジャックがいろいろ働いてる間に、なぜお母さんは薪さえも用意しといてくれてないのか。
もしかしてホットケーキ作るの嫌だったのか???

もうね、深い。

深すぎてツッコミが止まらない。

小麦って収穫の後乾燥させんでいいんやっけ?とか

ジャックの家ってホットケーキに砂糖入れんの?え、アメリカってそうなん??とかね、

本筋に関係ないところまでツッコミが止まらない。


そしてね、最後、だいたい「美味しい^^」みたいな笑顔で終わるじゃないですか?
背表紙は食べた後のお皿の絵とか。
この絵本はそこも違う。

ジャックの、「いただきまーーーーもぐもぐ」で終了。
味の感想なし。

でも「美味しい」とかね、「ふわふわだ!」とかね、そんな言葉もう要らないね。
だってよ、ジャックどんだけ飢えてたと思う?
こんだけ新鮮な食材で作ったホットケーキが不味いわけないし、
もし不味かったとしてもね、今のジャックならどんなホットケーキでも極上に感じるでしょうよ。


この、型破りな絵本。

私めちゃくちゃ考えさせられましたねー
ご馳走がどうやってできるのかを見せるのが料理の絵本でしたけど、これはその前から描いてる。
食材はどこから来るのか、から始まってるんです。

もしジャックが、起き抜けに「唐揚げ腹いっぱい食べたい!」って思ったとしたら、午前中は鶏小屋に行って鶏捕まえて捌いて・・・ってところから始まるでしょうね。
良かったーホットケーキで。


なんかね、TOKIOの鉄腕DASHに通じるものがありますね。
あの番組、「世界一のラーメンを作ろう!」って企画では小麦粉から作るかと思いきや、まさかの土づくりから始めるし、

「壊れた鉄の道具直したいなあ」ってなったらなんと溶鉱炉作り始めるし。


まさか、絵本でそれに近い衝撃を受けるとは・・・。

やっぱり、エリックカール最高やぁ~~~~!!!!!


おわり。