こんにちはー茜です
2歳2か月の娘・いちこを育ててます


娘のことは溺愛してて、もう保育所へも幼稚園にも行かせなくてもいいぐらい、べったりしてたい本当は。

そんな私が、最近私が夫から言われたこと・・・


夫「茜ちゃんていこちゃんに話しかけてはおるけど、目ぇ見てないよね。

私「・・・・・・やっぱり??


ギクリとしてしまいました。

実は、自覚あったんす・・・。


いちこのことは気にかけてるんですよ。だから声掛けは一生懸命してる。でも目を見てあげる余裕がない。

それはなぜか。



それはひとえに・・・、


私が一度に複数のことができないからであります

専門用語で
複数のことを同時にこなすことをマルチタスクっていーますけど。
女性は割と得意っていいますよね。

図解 話を聞かない男、地図が読めない女
アラン・ピーズ+バーバラ・ピーズ
主婦の友社
2017-06-02


でも、私は苦手。

料理も30分ぐらいで何品も作れる人いますけど、私は一つ一つ取り掛かって、毎回1時間ぐらいかかる。
「あと15分ぐらいで食べれるよー」
なんて言っちゃうけど、実際は40分後だったりすることもザラ。

だから家事全般苦手だし(家事はいろんな仕事の中から優先順位をつけて、限られた時間で効率的に回す仕事)、うっかりミスも多い。すごく多い。


夫は男だけど、マルチタスクができるんですよー

ある朝なんて、私の弁当のおかず数品と朝ごはんと洗濯物をやってくれて、「なんなのこの人は」ってなった。
しかも前の晩はカレーだったから、お弁当のおかずに回せるもの何もなかったのに、朝ごはんと弁当のおかずが被ってないとゆー主夫っぷり。
お釈迦か。


だからそんな私が育児と自分のことを同時にこなそうと思ったら、
いちこに声をかけることが精いっぱいで、とても視線を自分の手元といちことに目まぐるしく動かしていられないんである。

例えば、お料理中。
image

いちこはお手伝い+つまみ食いが大好きで、しょっちゅう一緒に台所に立ってお料理なんかしてるわけですが。

「じゃあこの椎茸切り切りしてね。」

なんて指示だけ出して、いそいそとコンロの上のお鍋をかき混ぜたり、味付けしたりしちゃう。
ちらちらいちこの様子を見てはいるんやけど、

「いこちゃんとっても上手やねー^^
あっ、ここの石づきは切らんでいいよ?ここは固いからね、食べれんきんね」

などと言いながら、いちこの表情まで見てる余裕はない。
そして急いで冷蔵庫から他の食材を取り出して、同じまな板の上で切り始める。

いちこがつまみ食いしたがったり、他のことをねだり始めたりすると、声をかけつつ対応するんやけど、何かを言い聞かせるときや注意するときでさえ、いちこの顔を見る余裕はなかったりする。


買い物の時もそう。

「あっ、いこちゃんセロリが安いよ、サラダに入れたらおいしいよ」

なんて言いながら話しかけはするけど、目線は自分の手元から離せない。
んで、ふと振り向くといちこが遠くの方でこっちを見つめて立ち止まっていたりするわけです^^;


もう、自分が今やってることと、いちこの顔を見て話しかけることと、両立できないのであります。


それだけではありません。


常々、「いちこって、父ちゃんが作ったご飯やったらよく食べるな~」って思ってたんですけど。
最近その訳がわかりました。

夫は、自分が食べているときも、身体をいちこの方に向けて、彼女を見ながら食べていたのです。
いちこはちゃんと注目されているとゆー安心感のもと、喜んで食べていたのです。

私「あたし、自分が食べゆうとき、いこちゃんのこと見てないかも・・・」

夫「茜ちゃん全っ然見てない。
 いこちゃんのこと嫌いなん?って心配になるぐらい見てない。



食事をしている間、私の脳内はこうなっているのです。

(豚汁を食べている時だとすると)
03b6872f-s

んで全部飲み干してから、

「あ、いちこ食べてる?」

って思い出して彼女を見ると、豚汁のお椀にお箸突っ込んで遊んでたりするわけです

「ほらいこちゃん食べや?あ~ん」

なんて言っても、いちこはもう心が食事から離れてるわけです


・・・・そうだったのか・・・・・!


私は二人きりの食事のときは、意識していちこの方に身体を向けて食事をするようになりました。
ゆうても食べだしたら即行忘れるけど

いけないいけない、また忘れてたって心の中でてへぺろして、いちこを見ながら食べるようにしてます。



あーほんと不器用ってイヤーーーーー


おわり。