みんなオハヨー茜です

今年の春に、 ジャガイモが体を張って私をコケにするから、植えないで埋めてみた。
って記事書いたんです。

うちの庭には畑があって、そこで毎年私はジャガイモを作ってる。
単なるカテイサイエナーだよ

ジャガイモって初心者でも作りやすいんやけど、私は掘るのが超ヘタ
毎回半分はクワ傷つけてしまうんす
10527324_651331718290062_8631259668834613750_n

そこで今年は、埋めないで上から刈った雑草をいっぱいかけてみたんです。
DSC06618

途中でも、追肥のときにまた草を被せて、日に当てないようにしてきました。


・・・では、そんなジャガイモたちはどうなったのか、ご報告いたします


 1,成長

20個植えて、4つ出なかった。
ジャガイモは植えてから芽が出るまでに1ヶ月以上かかる。下手したらもっと。
もう溶けちゃったかな、って諦めた頃にひょっこり芽を出しているのがジャガイモなのだ。

だから今回、1/5も発芽しなかったのは、普通じゃない割合だといえる。
高いんである。 


そして、途中の成長でも奇妙なことが起きた。
image

image

こんなふうに、立ち枯れる株が続出したんである。
3つか4つはこうなってしまった。
中には元気に育っていた株が、途中から同じようになって消えていったものもある

今までジャガイモを作っていてこんな枯れ方をしたことがなかったので、やっぱ植え方が原因だったと思われる。
草を分厚くかけているつもりでも、日光が届いていたのかもしれない
きっとそ~思う。



2,収穫

で、肝心の収穫ですよね

春に植えたジャガイモは、梅雨の時期か梅雨が始まる前に掘りますが 私は例によって植えたのが遅かったので(一ヶ月ぐらい)梅雨の終わりに掘りました。

image

枯れた茎を引っこ抜いたら、もうすでにジャガイモが見えていました

image

かなり分厚く草を被せていたけど、3ヶ月のうちに体積が減って薄く被っているぐらいのもんになっていました。

おかげで掘り出すのは簡単だったけど・・・

芋が溶けていた株が2つ。

つまり、結局半分はダメになったとゆうことです。


・・・でも掘るのがすごい楽だったんで。
作業もあっという間でした。

何より、今年はジャガイモが大きかった!!
image

image

石灰を追肥のときにも放ったからだと思われ。

ちなみに種芋は、料理にもしにくいぐらい小さいやつ。


次回も草マルチしてみよーと思います!
次回はもっとガッツリ草被せて、それだけじゃ足りないだろうから多少土も被せよう!
ほんでどうなるかまた実験しよう!

次回は、夏の終り。
暑いし蚊も多いからまた遅れて植えるんだろーな


あたしはジャガイモが大好き☆
新ジャガでどんな料理をしようかなぁ