こんにちはー茜です
ここ高知県では、最近までビワが鈴なりでした。今年は生り年だったみたいで、どの木もたわわに熟れたビワをまとっておりました。

私の実家や大家さんからもビワをいただき、今年はたくさん食べました!(⌒∇⌒)
でもそれだけじゃなくって、散歩の途中で見つけた自生してるビワの木のもとへ、娘とせっせと通いました。
image

建物の側の日当たりの悪い土手にビワの木が密生してて、毎日傘を持って出かけて(娘のいちこが傘好きなのもありますが)傘で引き寄せれる範囲のビワを、せっせと食べました。

道にはビワがいっぱい落ちていて、特に食べにやってくる人間も狸もいない様子。もったいないなぁ。

家でも味わいたくって、ビワのゼリーを作りました。
image

一度目に作ったゼリーは、いちこは食べるのを拒否。
牛乳をゼリーの中にぶちまけました。
image

美味しかったのになぁ・・・。
娘はイヤイヤ期に入って、私が作ったものはとりあえず拒否することに決めたようです
食事も、麺やパンやったら食べるのに私が料理したものはほとんど食べません


上の写真のガラスコップに入れたゼリーは、夫が食べているのを見ていちこも味見、その後ガツガツと食べていました。



この時期の果物と言えば、もう一つがクワの実
「桑の実」の画像検索結果

私も去年散歩のときにたまたま見つけて、初めて食べたんでまだクワの実初心者。
クワって、あの蚕の餌になる木??
自生してるの初めて気づいたー
image

時々通りかかっては、実の熟れ具合をチェックしていたのです・・・
今年は二回食べに行きました。
クワの実は甘酸っぱくて、フルーツとしては充分合格点。

二回目は家からボウルを持参したのですが、もうすでにピークは過ぎており、採れたのはこんだけでした
image
いちこは私がコンクリートの土手にのぼってクワの実を採っている間、大人しくしていてくれました。

・・・と思ったら落ちてる実食べてた。

が、頑張れいちこの腸内細菌・・・


家に帰るまでにいちこにだいぶ食べられてしまいましたが、私がクワの実で作りたかったのが、タルト。
量が少なかったのでビワも一緒に盛り付けることにしました。
あと5日早く取りに行ってれば、ボウルに溢れるぐらい採れたんでしょうけど・・・。

image
(フィリングはカスタードクリームです☆)

父の日にかこつけて、家族で食べました。(夫用)



 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

今年はビワもクワの実も、ただ食べるだけじゃなくって美味しく加工できたので満足です^^
いや~やっぱりタダで手に入れた食べ物は格別ですね!!お得感半端ないです。


今自生してて手に入りやすい果物に、ヤマモモがありますけどこの辺じゃ近所に生えてません。多分。
生えてたら「ヤマモモでジャム作らなくっちゃ!!」って心をかき乱されてるとこでしょう。
マイルールってゆーか、もはや強迫観念に近いものがあるな


今年今からやりたい野草食に、ツユクサでお団子と 柿の葉茶を作ることがあります!!

どっちもちゃんと作ったことないから、時期を逃さずがんばるぞっと^^




こんな感じー

ではまたー




@ぽおお