こんにちは、茜です
今年から夢だったお裁縫始めました☆
目標は自分のワンピースを作ることなんですけど、その前に子供服で練習してます。

今までに作ったワンピースはコチラ☆
・リンゴ柄の丸袖のワンピース
DSC06579


丸袖のワンピースをさらにアレンジしてもう一回、バイアステープの水色ワンピース
image



今回は三つ目になる手作りワンピ、「三角マチのフレアーワンピース」に挑戦しました。

image



参照本はコチラ


見た目Aラインワンピみたいで可愛かったので、せっかくだからサイドの三角マチの布を変えてアクセントにしようと思いました。

袖なしワンピだから、夏仕様なので、以前に買っておいたお気に入りの布の青バージョンを使うことに。
image
 
で、白地にこの青い幾何学模様を合わせたら、清楚で涼しげでいいかな~と。
白いワンピってところが、子供の可愛さを引き立ててくれるかなって思ったんです。


でも手持ちの白い布が、やっぱスッケスケだったんですよ。
これじゃ下に着た肌着がひびくし、おむつカバーも透けちゃうよなあと思って、裏地をつけることにしました。
もう捨てる予定だった、私の白っぽい服(しみだらけ)を同じ大きさに切って、一緒に縫うことに。

image
 
見返しも三角マチにした布で作りました。
ちょっとしたところにおしゃれ心がある、みたいなのが好み。
(見返しとは、補強のために襟ぐりと袖ぐりの裏につける布のことです)

で、身頃と見返しを縫い合わせたんですけどね・・・
image
 
あれ?って。

見返しと袖ぐりの長さが合わないぞって。

image
 
で、もっかい本をよく見たら、後ろ見返しの左右間違えてた 

正しくはこう。
image
 
えりと袖の見返しも、身頃の肩も全部解いて、(すでにカーブには切込みを入れてたけど)正しく付け直した。
で、なんかまたチャコPの印つける方間違えて、表側に縫い代線あるし


最初にこんなでっかい失敗して先行き不安に。

・・・しかし誰も私を止めることはできない。
なんとか頑張って完成させよう。


・・・と思ったら、親子で風邪ひいて体調不良に。
無理したら熱が出るので、しばらく裁縫は中断。


そして五月に入り、ワンピース作り再開。

スカート部分のサイドに三角マチ縫いつけて、身頃とスカート縫い合わせて、次の難問がやってきた。


これ、後ろは布で作った紐でボタンを留める仕様になってる。
image

この紐のことをループってゆーんやけど、単純な紐づくりがややこしくってキレた。
姉も裁縫をするんだけど、夜中に姉に怒りのLINEを送る。

「このループってやつ死ぬほどややこしい!
 こんな細い布を苦労して裏返したら 
 ぐいぐい裏返してたからほつれたし
image

 「うん、ループ作るだけで一晩の作業終わる時あるで。」

 「死ねループ

と、姉に毒づきまくり。


ループってね、縫い目が見えんように、裏から縫い合わせて表に返すんですけど、こんな細い輪だから指が入らんし、むりやりぐいぐいほじくり出してたら、縫いつけてた糸が切れたり裂けたり・・・。
んでこれは表からはやり直せんので、また新しく布を切って、三回ぐらい作った。

肩こるし、時間かかるし、その割にこんな小さいパーツにものすごい時間を取られてることに、すっごいイライラした。



そして、やっとのことワンピースは完成した。


したんやけどね・・・。


image

image

image

な、なんか思ってたのと違う・・・。

いちこが、
なんか 弥 生 人 に見える・・・。


タイムラインで、うっかり「縄文人みたい・・・。」って書いたら、みんな優しくて

「可愛いやん~」とか「縄文感ないで~」とか「レベル上がってる」とかって書いてきてくれたけど・・・。


でも間違えた、これ縄文人やなくて弥生人や
弥生人って書いてたら、きっと
「卑弥呼の子供時代みたいでカワイイ!」
なんてよくわからないフォローが来たかもしれない。


本の写真では可愛かったのにな~・・・。
思ったよりもフレアーじゃなかったし・・・。

シンプルな形だから、派手な布で作れば可愛かったのかな~・・・。
アレンジ考えてるときが楽しいけど、あたしってセンスないからなぁ

それか、これ、90と100センチが同じ型紙だから今はちょっとぶかいけど、もう少し背が伸びればもっと似合うのかな~??


こんな感じで、なんか達成感の薄い仕上がりになりました。
チャコPが消えんから着て行けれんし。



次はいよいよ自分用のワンピース作るぞー!!
(でもパターンを写す段階でもうつまづいてる


→作りました!!(6月9日)

image


こんな感じ―


ほんならね~