虐待いじめ-460x307

娘は小さい頃から、手のかからない子でした。
どこに連れて行っても大人しいと言われてきました。
自分の好きな食べ物でも親に分けてくれたり、親バカですが心の優しい子だと思っていました。


ところが、娘にはいつも仲良くしてくれる友達がいるのですが、先日友達(サチコちゃん)と家で遊んでいた時のことです。
二階で娘の楽しそうに遊ぶ声が聞こえていました。
しばらくして、サチコちゃんが血相を変えて下りてきました。どうしたのかと尋ねても何も言わず、そのまま外へ走って行ってしまいました。
娘に何をして遊んでいたのか聞きましたが、何かをつぶやくだけで要領を得ませんでした。


また別の日、友達の凪介(ナギスケ)君が我が家に来ていたときでした。
凪介君を見た途端、娘は嫌がらせを始めました。

まず大きな声を出して凪介君をびっくりさせ、

何度も大きな声を出す娘に慣れた凪介君が動じずにいると、今度は床を叩いて嫌がらせ、

凪介君に相手にされないと、近くのものを放って嫌がらせをしていたのです。

それもとても楽しそうに・・・。
そんな娘に耐え切れず、凪介君も出て行ってしまいました。
凪介君は娘がまだお腹にいたときから、私のお腹に耳を当てたりとても楽しみにしてくれていました。
凪介君もサチコちゃんも、控えめな性格であまり嫌とは言えない性格です。
そんな友達を、今では娘がいじめているのです。


娘は一人っ子で、寂しい思いをさせないように大切に大切に育ててきました。
甘やかしすぎたのでしょうか?
いつも、娘のしたいこと・考えていることを先回りして与えたり、言葉にしてきたのが悪かったのでしょうか?
もっと厳しくした方がいいのでしょうか。

弱い者いじめをしている娘は、とても楽しそうでした。
あんなに生き生きしている顔を見たことがないほどです。


後で凪介君にフォローしましたが、その時も娘がやってきて白々しく頭をなでたりしていました。
サイコパスでしょうか?


サチコちゃんは、戸口に娘の姿があると家の中に入ってこなくなりました。
こっそり食事だけ済まし、外に出て行きます・・・。
神経質な彼女は大変かわいそうです。


凪介君はマイペースで相変わらずなので、助かっています。
ときどき娘が寝そべっている凪介君の側を歩いて、噛みつかれて泣いています。(彼には突然キレるスイッチがあります。)

最近凪介君は二階の押し入れの布団がお気に入りで、娘は凪介君見たさに二階に上がり、私に抱っこをせがんで押し入れの奥を見るのが好きです。
BlogPaint


動物を飼っていると子供が優しくなる・・・なんて言いますが、今のところうちの娘はジャイアンになっています

まあ、ジャイアンないちこも可愛くていいんですが。

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint



そんな娘は、1歳7ヶ月です。

これからも猫2匹と楽しく暮らしてほしいと思っています。
(ただ、サチコにはもうちょっと優しくしてあげてほしい・・・



こんな感じ!


おわりっ!