こんばんわー茜だよ

前回から、お正月の記事を書いております
前回は親戚に振る舞うためのケーキを作るところで力尽きたので、今日は元日のお客のことを書きます!

前回の記事:


お昼になって、親戚たちが集まり始めました。

今年は姉一家+私たち家族+実家の家族+父方の親戚一同が実家に大集合し、総勢24人!

子供も増えたし、旦那さんsもやって来てくれて年々多くなります^^

来年はテーブル2列にしなきゃだな~


お客の目玉は、青年団の獅子舞!

毎年、地元の青年団扮する獅子舞が家々をまわりに来てくれます

子供たちが獅子舞にギャン泣きする姿を見るのが、大人たちの楽しみ・・・悪趣味!(笑)



11
(去年の様子)


去年はいちこは5カ月で、獅子舞のことがよくわかってなかったので大人しく食料になってましたが・・・

今年はどうなるでしょうか。

子供たちの成長っぷりをこのイベントで知ることができるのも楽しみなのです^^



獅子舞がやってくるのは、だいたい3時過ぎ。

その頃は、もうご馳走も食べ終わって、子供たちは別室で遊び始めます

太鼓の音が聞こえ始め、大人も子供もそわそわ。


2歳の甥っ子・ポン吉は、「ししまいにアンパンチする!」なんてイキッています

そんなポン吉に、大人たちも


「ポン吉、アンパンチで獅子舞やっつけてよ!」


なんて悪ノリ(笑)



太鼓の音とともに、ついに獅子舞が登場!


image


あらら、ポン吉の勢いはどこへやら、めちゃめちゃビビっています

母親にかきつき、ギャン泣きで必死に獅子舞をかわすポン吉。


image



2歳になったばかりのA君も、獅子舞に噛まれた時はやっぱりギャン泣き。

でもその後は伯父さんに抱っこされて安心したのか、庭中を闊歩する獅子舞に「ばいば~い!!!」と大きな声で手を振り、みんな爆笑。


5歳のチェリちゃんと9歳のCちゃんはすっかり平気で笑顔で頭を噛まれていました。


いちこは、意外とポカンとしたまま噛まれてました。


image

ハロウィンのときはホラーマスクを見てパニックになったから、獅子舞もさぞ泣くだろうと思ってたんですが・・・。

この抱っこされてる親戚の人が武道家なんですけど、そーゆう安心感あったのかなぁ??


(ハロウィンの記事はコチラ

)


でも、今回一番ビビってたのは、まさかまさかのS君でした。

S君は7歳で小学校一年生。

実は、格闘技の全国大会で小学一年生の部・チャンピョンの実績の持ち主


去年までもビビりっぱなしのS君でしたが、今年は獅子舞が現れると車の陰に雲隠れ。

さらに獅子舞が追いかけると、家の中に逃げ込み玄関から様子をうかがう始末www

そして獅子舞が帰りかけると、誰よりもでっかい声で「バイバーーーイ!!!」なんて余裕そうに言っているので大人たちは大爆笑!


「今年一番びびっちょったがは誰が何と言おうとSやな!」


とおじいちゃんから太鼓判を押されていました(笑)


そんなギャップが素敵なS君はこの記事にも登場してます♡

【おさかなクリスマス】さかなクンがやってきた!



今年の獅子舞は、サービス精神豊富でいっぱい子供たちを噛んでくれました。

最後に帰ると見せかけて、追いかけてきた子供たちを振り向きざまに噛むマネをしたので、Aくんとポン吉が飛び上がったのを見て、また周りは爆笑。


その後、大人たちが青年団にお金を渡し、おみくじを引きました。

おみくじも青年団が持ってきてくれるのです。

私は中吉だったかな・・・?忘れた



こんな感じで、笑顔が溢れたいいお正月になりました。

お正月にしか会えない親戚もいるのですが、毎年こうしてあたたかい時間を過ごせることに感謝です



皆さんも、素敵な一年になりますように




<前回の記事のお返事☆いつもありがとう^^>


yuu

今回は「編みこみタルトのベイクドチーズケーキ」だよ☆

レシピでは、ベイクド+レアチーズの二層やったけど、とてもそんな時間はなかった


ケーキショップあかねかあ!実は、あたしケーキ作るのそんなに好きじゃないんやって・・・爆



ミッチー

>「興味があるものについては100%全力疾走!」
だけど「興味がないものには見向きもせず・・・」
っていうパーソナリティなんやないが?


フフ・・・ちょっと違うね!

あたしは「すごいと言われることについては全力疾走!」

「それ以外は見向きもせず・・・」

ってパーソナリティながよ

承認欲求のカタマリながよ・・・( ̄ー ̄)ニヤリ