こんにちは、茜です
前々回の記事で香川県の友達の家に、いちこと遊びに来たこと書いてます


二日目は、いよいよ私が前から興味があった坂出市の人工土地に行くことに!

坂出人工土地」とは、正しくは 
坂出市営京町団地
でも人工土地って名前で有名。マニアの間で
商店・市民ホール・駐車場・団地が一体となった複合施設なんだけど・・・

ことばではこの建物のおもしろさを表現できない
写真をいっぱい撮ってきたから、ぜひ見てみて!!



坂出駅から大通りを北に歩いて5分ぐらいの場所に、それはあった。
最初はひさしのように見えたけど、ゆうこりんが車道に出て確認するとひさしの上に建物が立っていて、これだと。

DSC06296

さっそく探検してみることに・・・

一階は商店が並んでいる。道路に面したところは、写真のように歩道の上に屋根がつきだしていて、お店になっている
とは言え坂出市もさびれているようで、シャッターが目立った

道路から奥まったところ、人工土地の真下は路地裏のようなアーケード街だった
DSC06246

DSC06245
(二か所あった)

ほとんどが飲み屋さんだ。
ここもシャッターが目立つが、もちろん営業している店もある
人工土地というダイナミックな建築にひかれて、空き店舗をアートギャラリーにする活動もあるみたい
私たちが行ったときは時季外れで、何もやってなかったけど

さらに駐車場になっているスペースも
DSC06279

ひとまず、路地裏アーケードの横の階段を上ってみる
人工土地は市営団地なので出入りは自由だ。もちろん住人への配慮は当然だ
DSC06288


まず目に飛び込んできたのは、不思議な光景だった
DSC06247

DSC06249
あれ?

あたしたち、建物の二階に上がってきたんだよね??

鉄筋コンクリートの巨大な建物の上に、それぞれ独立した棟が。
さらに菜園まである

DSC06252
集会所も!

DSC06253
祠も!
きちんと花が供えられている

ここは人工土地ならではのルールや文化がありそうだ

DSC06251

DSC06250

こーゆう写真だけを見たら、単に団地にしか見えないと思う
違和感はないだろう

でもここは、地下に飲食店やアーケードや駐車場がり、その上を広大なコンクリートで覆い、さらにの上に独立した団地や空き地を作っちゃったのだ
しかもここが市営団地ってゆーから驚きだ

高知にも沢田マンションってゆう、度肝を抜く面白い建物があるが、それは沢田夫婦が個人で作ったものだった


(沢田マンションWikipediaより)

沢田マンションも、屋上に菜園があり、マンション内でそうめん流しをするなど住人通しの交流がありそうで、私は沢田マンションに未来の建築の姿を見た思いだった

20120622210454893.jpg
(沢田マンションの屋上菜園。家主専用)


でも人工土地の凄いところは、この発想が市から出てるってことだ。

もともと空間を生かした縦への住宅を構想する流れで生まれたという、人工土地。
けれどその後空中都市構想は 私たちがよく知るタワーマンションへと落ち着き、人工土地が実現したのは坂出市だけだったという

その人工土地も時代の波に取り残されている感がある
パッと見ただけでも、空き部屋の劣化が目立ち さながら廃墟のような貫録をかもしている棟もある

DSC06248

人工土地の中に、さらに上へと続く階段を発見。
DSC06254

なんと、ここも団地になっていた。
生活感がはっきりとあったので写真には納めなかったけど、階段の上り下りの生活は不便もあるだろうなぁ・・・雨の日は特に。

最上階は二部屋とも空き部屋で、中の様子がよく見えた。
DSC06256

なんと後から調べたところによると、人工土地内の団地にはお風呂がないんだとか!
ますます気になる・・・
いったいどんな文化が人工土地コミュニティに育っているんだろう

最上階からの景色です
カズキングが撮ってくれました
DSC06257

DSC06258

DSC06260
この写真の左下に見えている建物も人工土地上の団地ですね

来たところと反対側の階段を下りていると、すぐ真下に屋上庭園を発見!
DSC06265
なんかオシャレ!
庭園の向こう側の道路は、駅へと続く国道です

なんと、この庭園と階段状の団地は市民ホールの上にあることがわかりました!
DSC06272

DSC06290

市民ホール自体はオシャレな建物です。でもこの上が階段状の団地になってるなんて、誰が思うでしょうか・・・!


いや~おもしろい。
楽しいわ人工土地。


ゆうこりん夫婦も人工土地に入るのは初めてで、驚嘆の連続でした

DSC06268
DSC06269

人工土地は4期に分けて建てられたそうで、団地一棟いっとうが形が違います
そして、部屋によっては「ここもう買い取ったのかな?」ってぐらい、玄関付近の様子も住人の好きなように変わっています。
ドアを変えたり、タイルを貼ってたり、一見団地の玄関とは思えない部屋もあります

DSC06271

菜園あり、樹木あり、住人が栽培している緑などで、人工土地上は緑がいっぱいです
DSC06270

一階の駐車場の横を四角いスロープが上に続いていました。
DSC06282

自転車が移動できるためのものでしょう
上がってみると、また団地がありました。
さながら迷路のようです・・・。
DSC06280

一見普通の団地やけど、全部これかさ上げされた土地の上に建てられてるんだよなあ・・・。不思議な感覚。
すぐ側にはイオンがドーンッて聳え立ってて、まっしかくの巨大なイオンとの対比がシュールでした


人工土地を下りて、国道側から見たところ。
DSC06292
なんと四階建てになっていますね!!
二階低っ!!
日当たり悪そう・・・。
この裏側に私たちはおったわけですけど、何階部分にいたんだろ??

DSC06296

坂出人工土地、すっっっごくおもしろかったです!!!
久しぶりにあんなに興奮しました・・・。

てか香川のみんななんで行かないのー!?!?
財産だよこれは・・・。

てか香川県民てさ、自分らのアピールポイントうどんしか知らないよね
瀬戸内海も、島の多様さも、出釈迦寺の奥の院も けっこー県外の人がびっくりするものは持ってるんやけど、全然わかってないってゆーか。
『香川県あるある』って本にもこの人工土地は載ってないし



この人工土地の希少性を感じて、アートプロジェクトとかあるけど、路地裏アーケードのブースで何かするだけじゃなくって、私はこんなイベントを希望します

●人工土地ツアー
住人や詳しい人が、人工土地を案内。歴史や生活のトリビアなんかを教えてくれる
空き部屋に入ることもできる(荒れてない部屋)
棟ごとに間取りが違うと思うので、最低でも3か所は入れたら楽しい

●倉庫や作業スペースとして空き部屋を貸す@坂出市役所
だってお風呂ないんでしょ?
倉庫としてなら需要高そう
人工土地ってだけで面白がる層もいるはずだし

●開いてる部屋をギャラリーに
期間限定で、いろんな一部屋ごとにいろんなアーティストの作品を展示して、人工土地そのものをアート空間に
体験型アートだとなおよし
瀬戸ゲーでやってるみたいな感じね
原状復帰だと後々そこで住みたい人にも対応できるしね


・・・もうやってるかもだけど。
部屋ごとにお風呂をつけたり、エレベータをつけたりって、今の坂出市の予算では難しそうなので今の人工土地でできそうなこと考えてみた


でもまあそんなんなくても、ぜひぜひ皆さん、実際に坂出に降り立って、人工土地に足を踏み入れてみてください!!!
建物の常識きっと覆されます

建築好き・廃墟好き・工場好き・ダム好きの人は絶対楽しいです!!!!

・・・って全部あたしか(笑)



ゆうこりん、カズキング、連れてきてくれてありがとう^-^



*関連記事:この一年後、人工土地に詳しい人に案内をしてもらいました!


人工土地をもっと知りたい人へおススメのサイト↓ ↓ ↓

●あのころ夢見た”空中都市”「坂出人工土地」を訪ねる


「ラピュタは本当にあったんだ!」西台と坂出人工土地


<前回のコメントのお返事☆いつもありがとう^^>


ミッチー
>ラッシュ時だけの「車椅子利用者(+その介助者)&ベビーカー専用車両」が
出来てもいいかも!

なるほどねえ
高知は人口が少ないしテキトーな県民性やから、子育てしてて他人から攻撃されることもないかもしれんけど都会だったら必要だよねえ。
あたしの行動も都会だったら絶対あからさまに嫌な顔する人いたと思うもん。

yuu
ありがとう(*゚▽゚*)
でもあたしそんな逞しくないで
ヘタレでヘタレ!!!
自己肯定力もあるようでないような・・・
何か難しいことが起きたとき、子供頃から「どうせあたしやし」って思ったら一気に楽になれるってゆう・・・