こんばんみー、茜です。


こないだ、また妊娠してから仲良くなったママさんとお食事してきました。私たちはなんと出産予定日が同じだったので、その縁で定期的に会っています。
第一回目のお食事会の記事はコチラ→(
豊乳と貧乳、授乳の悩みを徹底比較してみた

ハルさんの赤ちゃん・まあくんは予定日よりも2週間ぐらい早く生まれたので、このとき11か月になっていました。
とてもよく太り、表情豊かで、さすが男の子だけあって元気いっぱい。

てゆーか、その元気さに私はびっくり。

いちこのゴキゲンな時の3倍ばあのテンションだったんですもん!

BlogPaint

とにかくよく動くし、動きも早いし、身体も大きいからとにかくダイナミック!

お出かけが大好きで、抱っこしても玄関の方を見て身体を突っ張らせるとか、ハルさんが帽子をかぶったら大喜びするとか。

いちこはそんなことしないなあ~。


私がいちこの横でゆっくりランチを食べているのに、ハルさんはまあくんの動きに目を光らせ、落ち着いて食べることができません。

そんな調子だから、毎日忙しく過ぎていくとゆうハルさん。
まあくんが落ちているものを何でも食べてしまうので、せっせと掃除もしているそう。

私は、「今日は何しよっかなぁ~」ってのんべんだらりと過ごしているんですが。掃除機も一日一回だし。
「あ~いこちゃんまたなんか食べたろう!」って一日に四回ぐらい言ってる。


この話を実家の母にすると、

「いっこ大人しいよ?」

とのこと。

そうか、いちこはえらい育てやすい子やと思ってたけど、大人しかったのか。


そうですよね。

私はいちこが新生児のころから、
飲み残したミルクでパン焼いてみたり、ブログ書いたり、凝ったお菓子作って(失敗したのを)お祝いを下さった方に贈ったり、いろいろとやりたいことをやらせてもらってきました。
お出かけも、いちこと一緒でも心配なかったり。

それに、私自身が大人しくて奥ゆかしいタイプの人間ですからね。
俳句とか読みますから。唐突に。
百人一首も人生で3回ぐらいしたことあるんですのよ。
母親が物静かで控えめで雅やかな女性なんですもの、いちこがそうであっても不思議じゃないですよね!!オホホホホ


でもね、いちこが大人しいことをいいことに、けっこうほったらかしにしてたかな~って、反省もしました。

いちこが一人で遊んでるときに本読んでたり、スマホ見てたり、テレビ見てたり・・・。

元気な子は、自然に大人の注目をもらえると思うんやけど、大人しい子はけっこう忘れられてたり後回しにされたりしがちですよね・・・。
いちこには、自分が思ってるよりもずっと意識して関わらないといけないのかなぁなんて思ったことでした。


いちこが歩けるようになったら、一緒にしたいことは山のようにあるんですが。
毎日暑い今日この頃。

明日は何をしようかなぁ。





<前回の記事のお返事☆いつもありがとう^-^>

yuu
赤ちゃんとエアコンなしで夏を乗り切る7つの方法!
いや、根性あるからやってるわけでは・・・笑

うん、ノーパンすーすーする。
だがそれがいい。
(笑)

夫へ弁当で愛を伝えた結果
ウケてくれてありがとう(笑)
まさかの二段オチ(笑)
そうそう、普段字を書いてないから仕方ないよねっ!←
味付け海苔よ~(⌒∇⌒)