こんにちは、茜です。
今回は、“ハブ茶”を作った話。 (2015,12,22)

・・・の記事を追記して再掲します。(2017,6,21)
今月この記事がちょっと読まれてるので、お茶の作り方は書いてあったけど栽培方法のところは書いてなかったし、お茶の作り方の部分でももう少し説明があった方がいいかな~って思うとこがあるので。
ちなみに私は家庭菜園でハブ茶を作ってる、タダの素人であります


私は毎年庭にハブ茶用の草の種をまいて、お茶を作っています。 ハブ茶とは、別名ケツメイシ。

1440145467426

マメ科の植物で、お茶にすると香ばしくていい香りがするんです。
多分効用とかもいろいろあるんでしょうが、あんまりそうゆうこと考えないのでよく知りません。


ここ高知県では、3月下旬~4月にハブ茶の種をまきます。

ハブ茶は、落ち種でも立派に育つ強い植物なので比較的栽培しやすいんです。
私は毎年種を自家採取しています
ハブ茶の種はこんな感じで、薄緑と茶色の間ぐらいの色の、平べったい形をしています。

「ハブ茶の種」の画像検索結果

この種を雑草を駆除しておいたスペースにパラパラとまき、薄く土を被せて、生えてきたら雑草を抜いてやります。

「ハブ茶 芽」の画像検索結果
マメ科特有の、丸くて平べったい双葉が出てくるのですぐわかると思います
特に肥料とかやらなくても、周りの雑草を抜いてやれば元気に育っていくはずです^^

害虫はハスモンヨトウ、カタツムリ。種が膨らみ始めるとカメムシもやってきます。
種を採るなら元気な枝をお茶にせず残しておいてください。ハブ茶は何度も芽が出てその都度収穫できますが、秋が深まってくると種には大量にカメムシが集まってくるようになります。カメムシに吸われた種はさやの中がカビていることが多いのです・・・


ハブ茶はまず、ケツメイシの花が咲くころに、若い葉や種や花を摘み取ります。高知では8月から。
今年は出産があるので無理かもしれない・・・と思っていましたが、後から出てきた新芽を摘んで、なんとかお茶にすることができました。


ハブ茶は、まず摘み取ったらざっと洗います。虫や埃が結構浮いてくるもんです。

その後、急須に入るぐらいの大きさにチョキチョキと切り刻みます。

それを両手でグワシッ!!と掴み、洗濯物をこする要領でガシガシとこすり合わせていきます。
[oih

全体が繊維が壊れてボロボロになったら、一段落。
次に日の当たるところで二日ほど干します。私はいつも屋根の上で干しています。
屋根の上は絶好の干し場!

カラカラに干上がったらOK。これで第二段階は終了。

DSC_0577

まだもう少し工程が残ってますよー。
これをでっかいフライパンで乾煎りします。弱火で、焦げないように炒るのがコツ。
ふわぁっと香ばしい香りがして来たら、出来上がりです。

DSC_0597

入れたてのお茶はきれいな黄色。友達は「枝豆の香り!」って言ってました。
香ばしくて、ほんのり甘くて美味しいですよ。

DSC_0603


今年は時期を逃したので、少しの量しか作れませんでした。
しかもスーパー超絶めんどくさがりな私は、ケツメイシを摘んできたものの、次の行程をするのが億劫で、室内で数日ほったらかしていたためカビが生える、ということが3回。庭に捨てましたよね。

取り掛かったら一時間もしないで揉み終わるのに、もったいなかったなぁ・・・。

とりあえず、今日いちこが珍しくお昼寝してくれた間に、乾煎りして完成しました。

こうしてできることを手作りしていくと、なんだか一年の一仕事を終えたようで安心します。
どぶろくもしかり。現在台所の片隅で、順調にお酒になっていってくれています。(冬になったからどぶろくを作ろう!) 
どぶろくの続きは、火入れして瓶入れしてから、記事にしたいと思っています。


今年は恒例の干し柿も、暖冬のためカビてしまいました・・・。(私はブチ切れ、空に向かって唾を吐きました)

ハブ茶はきちんとできて良かったです。お茶はなければ買わないといけないもの。食事の後など、暖かいお茶が欲しくなりますよね。
手間をかけることで、お茶代がその分浮くし、やっぱり手作りのものが台所にたくさんあると、地に足がついている感覚でいいですね。

今度は何を作ろうかなぁ。

つづく。



 


【モニター募集 初めての方限定 送料無料】美優Tea ルイボスティーブレンド ルイボスティーで体の中からエイジングケア 3g×30P 約1ヶ月分