こんにちは、茜です。

生後2ヶ月のいちこは便秘です。
以前鵞口瘡のことで病院に行ったときも、便秘四日目だったので浣腸してもらいました。

すると、それ以来、二日間連続で出たり、三日目で出たり、二日おきに出たり、やっぱり四日目で出たり、1日に二回出たり…。
予測不可能になってしまいました。

でも、四日目ではかならず出てたので、もう心配しなくなってたんです。

ところが、この度はなんと。

四日目、沈黙の肛門。

五日目、ついに未知の領域へ。

綿棒刺激を1日に朝晩やりましたが、ピクリともせず。

そして、6日目…。

さすがに不安になっていました。私自身便秘知らずで、1日に二回も三回も出る人間。
YES 造糞機。
あたしって食べる意味あるのかと。
こんなに素通りでは、死んでくれた鶏や魚に申し訳ないと。
うんこ外ですれば、せめて他の生き物の栄養になるんちゃうかと。

本気で悩んだ時もありました…(遠い目)

ってそんな話はどーでもいいんだったΣ( ゚д゚)


今のところいちこは機嫌もいいし、食欲もあります。今日も乳を吸いながら

「う~うう、あ~う~うううう」

と歌ってるのか喋ってるのか、そんな姿が可愛かったので動画を撮って、
乳首が映ってないから義父に送ってあげようか、いややっぱり微妙な動画だろうか…って悩んでしまったので、
仕事中の夫に動画を送って判定してもらおうと思ったのに、夫はLINEやってないから動画送れんかったわ!
てまた悩んで

…ってまた脱線してしまった( ̄▽ ̄;)
一文めちゃくちゃ長くなっちゃった。


とにかく、私は今日も綿棒刺激することにしたのです。

綿棒刺激のやり方は、清潔な綿棒にオリーブ油をつけて、肛門を刺激してあげるだけ。
といっても、保健師によると

・せめて3分以上
・肛門の下に大きな血管が通ってるので、縦に動かしちゃいけない


ってことなので、なかなかハードル高い。3分て。

でも、綿棒刺激でいちこがうんこ出たことないんですよ。だから私は期待してなかったんです。でも、今日は絶対うんこ出してもらわなきゃいけません!!

私は、綿棒を出し入れしてみました。

すると、ちょっとだけうんこが出てきました。ほんとにちょっとだけ。
でも、いちこの肛門はそれ以上頑張る気がなく、また元の「*」に戻ってしまったんです。

これは…
もう一回やってみたらどうかな…?

そこで、新たに綿棒を出して、もっかいこちょこちょ。

そしたら、出るわ出るわ、丸口から絞り出した生クリームみたいなうんこがっ!!

よーしこのまま五日分を出しきるんだ!!!

…と思ったら。
聞こえましたよ、あたしの頭の中で。仮装大賞のランプが途中でフェードアウトするときの効果音が。

肛門はまた「*」に閉じちゃうし、いちこは息むのをやめてすました顔だし、

こうなりゃもう一回!!!

私が3本目の綿棒でまた刺激してやると…。

今度はもっと水っぽいうんこがたっぷり出ました。


ふう、朝から便秘が解消して一安心です。
綿棒刺激のコツも掴んだ気がします。

今日も元気にいちことお散歩に行ってきます!(^^)/


つづく。