こんにちは、茜です。

現在予定日超過6日目。
5日目の朝方、お腹の奥の痛みで目が覚めること二回。そろそろ陣痛来るか!?と期待したものの、結局朝を迎えたのが昨日。
だから、期待するじゃないですか。今夜こそ何かが起こりそう!って。でも笑っちゃうくらいに爆睡の後に朝を迎えた今日。トイレに起きることもなかった・・・。

もう自分でもびっくりするくらい何もありません。開き直って、夫とおでかけすることにしました。前に「これが夫婦二人家族の最後のデートやね~。」なんてのいち動物公園に行ったんですが、最後じゃなかったです(笑)


今回は香南市の西川地区が、地域おこしでひまわり迷路を作ったというので、行ってきました。


こちらの西川地区、新たなお花見スポットとして話題沸騰なんです。今年のお花見の公園がコチラ。

DSC_0896
DSC_0885

こんな素敵な地域おこしに力を入れている住民たちがまた何か始めたら、行ってみるっきゃありません!


会場は花見とは別の場所でこじんまりとした雰囲気。休耕田を花畑に変えられています。
DSC_1408

中ではいくつかテントが立てられ、かき氷、ピール、パン、お寿司などを売っていました。こちらでお昼を調達するには種類も数も少ないですが、麦茶のサービスがありました。
DSC_1406

ひまわりは大人の腰の高さほど。
子供の目線に合わせて品種を選んだそうです。中ではスタンプが用意され、全てのスタンプを押すと景品がもらえます。ちなみにジュースでした。

手作りのひまわりのアーチをくぐって、行ってみましょう!!

DSC_1392

DSC_1398

小規模だし、ひまわりは低いのであっという間にゴール(笑)
迷路の中では子供たちがはしゃぎ回ってました。子供×ひまわり、ほんとによく似合いますよね。

ちなみにこの迷路は無料で、公園のあちこちに募金箱が置かれており、来園者の有志によって賄われている模様。勿論自治体からの支援もあるでしょう。

山あいを吹き抜ける涼しい風、見上げればうろこ雲。秋の空になっていました。
DSC_1405

西川花公園のスタッフたちは地元のおっちゃんおばちゃんという感じで、みんなとってもいい笑顔。地元を愛して、行動する大変さ・やりがいなんかを知っていて、楽しんでいる雰囲気。
来園者も、子供たちもみんな笑顔。そんな笑顔を見守るスタッフたちも笑顔。

ひまわり迷路、ありがとうございました。
とっても楽しい時間を夫と過ごすことができました(^-^)

つづく。