こんにちは、茜です。

今年は梅干しを作りました。
去年まで梅を漬けるところまではしていたのですが、紫蘇を漬ける時期が遅かったので色がつかず、今年紫蘇を追加してから干そうと思っていました。

あたしのテッパンの干し場は、ココ。
屋根の上です。
DSC_1323

ここがとにかくよく乾いていいんです。三段の一夜干しネットも持ってるんですが、影ができるのでイマイチですね。今のところ、屋根の上で乾かして、乾燥具合に関しては失敗知らずです☆
風で飛んでったり干してるのど忘れして台風になぶられたり、他の失敗はありますが・・・;

梅干しの場合干すのは三日間。
梅雨明けの、晴れが続くときに干しました。
右が、紫蘇の色がイマイチ染まってないな、干した後にまた梅酢に漬けておこう・・・と思っていた梅。
左はそこそこ発色してるので、梅酢には戻さずに保存しようと思ってる梅。

さて次の日に、梅を一つひとつひっくり返しに行ってみると・・・。

DSC_1331
ほとんど同じ色になってました(笑)

直接紫蘇に触れてた梅はもっと紅いですけどね。それにしても、ふっくらして美味しそう(*^^*)
一日一回転がして、三日干します。夜は梅酢に戻したりする方法もありますが、私はずっと屋内干しでした。
一日だけ、瓶に入れたまま梅酢も日光浴させます。

今年も梅干しができあがりました!結局全部梅酢に戻さないで保存しちゃいました。
今は妊娠中で塩分を控えてて食べれんけど、梅酢に梅干し、料理やお弁当に、夫婦二人で大事に食べていくつもりです。あと友達にあげたりもよくしてます。


庭のハブソウも蕾をつけ始めました。
1440145467426

ハブソウはハブ茶になるマメ科の植物で、毎年種を取ってお茶を作っています。花の咲く時期が一番香りが強いので、もうそろそろお茶摘みの時期。
でも、産まれたら一か月は実家に帰ってるし、今年は無理かなぁ。帰ってきてもまだ花咲いてるかな?それともそんな余裕ないかなぁ。


ところで、この最高の干し場・屋根の上、一つ不便なことがっ・・・!

そう、手すりを乗り越えないと屋根に出られない!
手すりをぼし切って、開閉式にDIYしちゃおうかしら・・・と想像するも、やっぱり借家にそこまでするのは・・・道具もかわなきゃだし と否定する毎日。
でも、本当に不便だなぁ。

つづく!!