こんにちは、茜です。

猛暑もとりあえずピークを過ぎましたかね。高知では曇りや小雨の日が続き、過ごしやすくなっています。
けれど、まだまだ終わらない網戸作り。いったいいつまでかかってるんだ・・・。

HCの後付け網戸はべらぼうに高かったので、北側の勝手口に網戸を作ろうとしているあたし。
借家だけど、この家自体大家さんの親族がセルフビルドしたものっぽいし、壁に釘とか先代も打ち付けてるし、大丈夫でしょう☆

材料は、以前建具屋さんからもらっていた、ヒノキの板。その中から、最も分厚いものを4本選び出しました。
以前父に製材してもらった板は1.3センチで、今回のは1.5~1.6センチです。

結合部はネジで締め付けることにし、その形を考えました。どちらの板からもネジで固定できるようにしなければなりません。で、あたしは幅の違う板に合わせて、それぞれ型を作り、墨付けをしてノコギリで切ることにしました。もちろん、直角定規とメジャーで幅と直角をしつこく調べながらです。
DSC_1329
こんな感じで、各結合部に合わせて型を作りました。
(算数が破壊的に苦手なあたしは、空間処理も超下手なので、どの型紙がどこのものかしょっちゅうわからなくなりました。)
そして、型に合わせて切ってみると・・・。
DSC_1327
隙間ーーーー!!!!

さすがあたし、超ヘターーーーー!!!!!

でも素人なんだし、うまくできるわけないよね・・・ハハハ・・・気を取り直していこう。

このときは猛暑で、汗をドバドバかきながらやりました。そして集中力の短いあたしは、二日かって全部の結合部を仕上げたのでした。
DSC_1338

そこでも結合部が折れたり、メジャーで測るたびにサイズが違ってて何度も微調整したり・・・。普通に算数ができる人だと、こんなに時間かからないんでしょうね~・・・。


とにかく、枠はできました!
後はこれに網を張るのですが、その前に勝手口に本当につくか、合わせてみいないといけません。
前回のように作った後で実は垂直がとれてなかったとかなったら、最悪ですからね。

あたしは枠をかつぎあげ、勝手口に合わせてみました。

すると・・・

あれ、全然合わない!!!(゚Д゚;)

てゆうか~~~、

勝手口自体が垂直じゃないっ!!!!!



セルフビルドだから、いがんでたんだ!!!(゚Д゚;)(゚Д゚;)(゚Д゚;)

ここからあたしは、微調整の無間地獄にはまることになるのです・・・。

続く!!!