1437782413467

こんにちは、茜です。

よく、妊娠した女性に「ストレスは大敵!」「無理は禁物!」なんてメッセージ、よく見ますよね。妊娠期間中は心穏やかに無理のない生活を・・・というのが理想、そんなイメージがあります。

けれど、私がいざ妊娠して感じることは、

「いやいや!そんなこと言ってられない!!
安産のためにどれだけ無理をしなきゃいけないことか!!!」

まず、食生活の改善。
妊娠したらたばこやお酒をやめたり、コーヒーをやめたり控えたり・・・。これぐらいのことはみんなするんじゃないかと思います。
他には、添加物が入ってそうなものを避けるとか、塩分の多いものを避けるとか、食べすぎは控えるとか・・・。

食事というのは一日に3回はあるもの。そのたびに、
「これ、めっちゃおいしいんだけど、塩分高そうだから、我慢しよう」
「このパン大好きなんだけど・・・体重が増えちゃったからやめとこう(涙)」
「せっかくいただいたケーキだけど、ごめん、食べられない・・・(涙)」
なんて我慢の連続。

体重コントロールがうまくいかない人、自覚症状はないのに血糖値が高いといわれている人なんかは、現実的な数字を突き付けられている以上さらに大変です。
自分の今までの食生活を否定されてるわけですからね。
自分が好きでもない料理を作ったり、好きな料理を作れなかったり。


それから、運動。
マタニティヨガとか、スイミングとか、妊婦を対象にした運動はいくつかありますが、最も手軽にできて勧められるのがウォーキング。
どれくらい歩くのがベストかはわかりませんが、家で座っているよりも体を動かして有酸素運動をした方が胎盤や赤ちゃんに新鮮な酸素が届けられますし、下半身の筋肉を鍛えることで早産や難産を予防したり、産んだ後の体力が回復しやすかったりなどと言われています。

でもね、運動もしんどいじゃないですか。
今の時期暑いし。雨もいつ降るかわからないし。日中時間がとれなくて、じゃあ夜歩こうかってなったら、危ないとか誰かと一緒にとか言われちゃう。
妊娠後期になったら体重も増えるから身体も重いし、脚もむくんできて足が上がらないんですよね。股関節が痛くなったり、息がすぐにあがっちゃうし。今までだったらサッサと歩けてた距離が、異様に遠く感じてしまいます。

・・・な~んて言い訳を山ほど用意してウォーキングをさぼってると、罪悪感に苛まれるもんです。
で、なんとか歩くんですけど、やっぱりしんどいと。


他にも、病院や助産院の指導でやらなきゃらないこと、細かいものも含めてたくさんありますよね。
私が産む予定の助産院は、助産師が鍼灸師なのでお灸の指導があります。
足首の上のとこ、三陰交というツボに毎日お灸・・・それも一日一つじゃなくて、週数によって20個~30個とか!

ネット見てもお灸の説明書読んでも、「一日1個」とか「熱く感じたらやめましょう」なんて生やさしいことがかいてあるっていうのに!!

一日に20個してたら、一時間ぐらいはかかるんですよ。それでお灸してる間は座っていないといけないでしょ?火がついてるから。
だからヒマなんですよ!テレビ見るか、本読むか、ケータイつつくかしかすることがないんですよ(T T)うっかりそっちの方に集中しちゃったら、お灸の時間が延びるし。
何よりむくんでる時のお灸は痛い!!

1437785170587



もう一つ助産院で指導されたことは、半身浴。
最初は汗を全然かかなくて、狭い浴槽で20分もじっとしていることに苦痛でしたが、最近は汗もかくし本を持ち込んでもふやけないことがわかったので、ウォーキングの後にやってます。

おかげで、寝るのが0時を超えます(涙)


助産院でこれらの指導を受けた時、思いました。

妊婦は職業だなって。
赤ちゃんと安産のためにあらゆる努力をしなくちゃいけなくて、それで無理が生じるのは必須。



でも、まじめにやってる人は毎日何十個もお灸やってます。食生活も気をつけてるし、ウォーキングも毎日してて。
だから、私が言い訳してるだけなんです。

妊娠したら、赤ちゃんと安産のためにどんなことでもすると思っていました。食事も、運動も、家事も。私は素敵なお母さんになって、その後の子育ても楽しく頑張るものだと・・・。
だから妊娠したにも関わらずたばこを吸っている友達にめちゃくちゃ起こったことがあります。友達曰く、「医者にいいって言われた。ストレスになるぐらいならたまに吸ってもいいって。」とのことでした。
でも、今ならわかります。
彼女は彼女なりに、本数を減らしたり、ニコチンの少ないものに変えたり、他のところで気をつけたりしていたんだろうなって。
無頓着に今までの生活を続ける人なんて、きっといないでしょう。
だって私も、赤ちゃんや安産のためにいいことはわかってても、甘いものは止められないし、運動はめんどくさいし、お灸はキライだし・・・。自分自身があんまり変わってないからです。


でも、最近赤ちゃんと約束をしたんです。

36週でまだ2300gしかない赤ちゃん。
心拍が早いねって言われている赤ちゃん。
そして、尿タンパクや尿糖や浮腫みが出ている私。
血圧がじわじわ高くなっている私。

「あたしも頑張るから、アカコも2500gを超えるまでは絶対に出てこないでね。
二人で安産しようね」


って。

頑張りますよ。