こんにちは、茜です。 いちこの舌は病院にいるときからずっと白かったのですが、それはミルクやお乳のせいだと思っていました。 なんとなく、舌の真ん中が黒っぽいけど、気にしていませんでした。 保健師の家庭訪問の時に気軽に聞いてみると、保健師は何だか渋い顔…。 ...

こんにちは、茜です。 今日は1ヶ月目の母乳育児のことを記録していきます。 いちこは、小さく産まれたので病院側がどんどんミルクを飲ませていました。最初に口にしたのも母乳ではありませんでした。 私に初乳が出たのは産んでから3日目。 退院の頃は、50cc×8回+母乳/ ...

あ~なたに~ さよう ならって言えるのは きょ~おだけ~♪ こんにちは、風の子元気な子、茜です。 自宅に戻ってきてまだ緊張も冷めやらぬ10月5日、保健師の家庭訪問がありました。 どこの市町村でも赤ちゃんが産まれると、新米ママが悩んでないか、赤ちゃんの様子はどう ...

こんにちは、茜です。 妊娠中の身体がどんどん変わっていく行程も面白かったですが、産後の身体の変化も、初めてのことばかりでまるで冒険しているような感覚でした。 出産の次の日、シャワーを浴びる時に自分のお腹を見た私は驚きました!! 産後1日目のお腹っ ...

こんにちは、茜です。 私はいちこに布おむつを使っています。紙おむつも入院中に買ったのが残っているので、お出掛けの時は紙おむつにしています。 布おむつは憧れでしたが不安もありました。 ウンコの時どーするの!? 雨続きで洗濯ができないときはどーするの!? カ ...

どこまで書いてましたっけ。えーと、タルトは生地を格子模様に編んで、冷蔵庫へ入れたところまで。クッキーは金太郎飴状に成型して、冷蔵庫へ入れてたんですよね。私はクッキー生地を取り出し、切ってみました。いびつながら、ウサギの顔が現れたではありませんか!でもこれ ...

こんにちは、茜です。 この度たくさんの方々からあたたかいお祝いをいただきました。 その中でもいとこ軍団には、「お返しは絶対いらんき!!!くれぐれもいらんき!!!」と念を押されていました。 気持ちは嬉しい…。けど何もせんかったら、スルーしたみたいでありがとう ...

こんにちは、茜です。 初めて寝相アートを見たとき、あまりの可愛いさと発想の豊かさに思わず幸せな気持ちになってしまいました。 自分に子供ができたら絶対やりたい!と思いました。 いちこは退院したばかりの頃はとにかくよく寝てくれたので、だいぶ余裕がありまし ...

こんにちは、茜です。 みなさんは、お母さんになった、って実感が湧いたのはいつ頃でしょうか。 産んですぐ?しばらくしてから自然に?何かきっかけがあって? 出産して1ヶ月が経ちましたが、私は未だに実感が無い気がします。 いちこがいる生活にはだんだん慣れてきたん ...

こんにちは、茜です。 この度めでたく1ヶ月が過ぎ、赤ちゃんとの蜜月を過ごした実家を離れ、いよいよ自宅に帰ることになりました。 上げ膳据え膳だった生活ももう終わり。 ストレスもなく赤ちゃんと関われた毎日も今日まで。 これから家族3人の暮らしが始まるのです。 最 ...

こんにちは、茜です。病院でも、ネットでも、周りのママさんたちからも、「子供が産まれたら自分の時間なんてない」「寝る時間なんてないから、少しでも時間ができたら横になるべし!」 と散々脅されてきました。泣いたら乳やって、抱っこしてあげて、オムツを替えて・・・ ...

こんにちは、茜です。 退院して実家で暮らし初めて一週間。 何もかも新鮮な毎日に、夫から母のケータイに電話がありました。私のケータイにかけても繋がらないので、母にかけたというのです。 何か緊急の話の予感…。 「病院から電話があったんやけど、いちこが先天性代 ...

こんにちは、茜です。夫といちこと三人で、お宮参りに行ってきました。 衣装は、姪のベビードレスと義母が持ってきてくれた朱色の着物。夫のお姉さんが七五三で着ていたものだそうです。YES、相変わらず全てタダ!! 因みに私たちの服装は、夫→スーツ私→黒のキャミワンピ ...

こんにちは、茜です。人間は出産してから悪露(おろ)と呼ばれる子宮からの出血が3週間ほど続きますよね。最初の数日はそれこそ便器の中が血で真っ赤に染まるほどでした。病院で買ったお産セットに入っていた巨大なナプキンはあっという間になくなり、その後は手持ちのビニ ...

こんにちは、茜です。日々子育てに追われて、気づけば人生の節目となった出産の入院生活の記憶もおぼろげに。忘れんうちに早く書いてしまわなくてはッ。出産から三日目の夜、ようやく私のチチにはしこりが生まれ、乳輪を絞ると透明の液体が滲むようになりました。明日15時 ...

出血が酷かったために、赤ちゃんに会いにNICUに行けたのは次の日でした。シャワーを浴びたり、親友がお見舞いに来てくれたり、看護師の巡回の度に血圧を測ったり、乳首のマッサージをしたり、なんとなく赤ちゃんのことは頭の片隅に置いたまま、忙しく午前中が過ぎていきまし ...

こんにちは、茜です。私は妊娠前からずっとずっと助産院で産みたいと思っていて、妊娠してからは助産院の指導に従ってお灸や散歩や甘いものをやめたりなど、努力をしてきました。関連記事:助産院で産みたい①~「妊婦は無理しないでね♡」・・・いやいや、妊婦は職業だった ...

こんにちは、茜です。出産前、私は子育て中の友人からこんな話を聞いていました。「出産の時ほど男が無能って思うことはないね~(笑) 陣痛中、話しかけるな、触るな近寄るなって思った!」そうなんかな~?助産院で夫婦力を合わせてお産をするつもりだった私は、三人の子を ...

前回の記事:私の出産体験記①~陣痛?それどこで売ってるの?私の出産体験記②~ついに秘技を会得!究極の陣痛逃しの方法!!子宮口も全開になり、ついに分娩台に上った私。やだなぁ、このまま好きなスタイルで産みたい・・・と思いつつ。分娩台では、スタッフの準備が整う ...

前回の記事:私の出産体験記①~陣痛?それどこで売ってるの?2015年09月11日LDR室の狭いベッドで、波のように訪れる生理痛のような下腹部の痛みをこらえながら、私はやっと悟りました。これ、陣痛なんだ!!見回りにやってきた助産師さんに報告。「腰は痛くないですか?」と ...

↑このページのトップヘ